みなさん!夏は海派ですか?山派ですか?

私は…どっちも!!

ということで、夏の行楽シーズンにもってこいの「スゴイ」キャンプ用テントをご紹介します。


12 Strange and Criative Camping Tent


オレンジソーラーテント

f0233599_295237.jpg


テントに入るとは思えないほど明るく光るテントです。揮発性の生地を使って折り、また、リモコンでテントの中の気温を調節することもできるそうです。これらの機能をすべて太陽エネルギーから運用しているということで、今後人気になりそうなテントですね。


ジャックパック

f0233599_210046.jpg


ジャケット・テント・寝袋を合体させたもののようです。便利そうですが動きにくそうですね。足場の少ない長期登山に向いてそうです。


山の危険から守る強いテント

f0233599_210644.jpg


山には落石や雪崩、突然の豪雨など危険がつきものです。そのためにテントを台無しにするどころか、けが人が出ることすら少なくありません。このテントはある程度までのダメージから人間を守るように作られており、最大で10人収容出来るということです。シェルターのようなテントですね。



ニャムックテント

f0233599_2101274.jpg


ニャムックというのは寝袋とハンモックを一緒にしたようなもののことをいうのですが、これはさらに蚊帳とテントも一緒にして、様々な使用方法があるようです。これなら川辺で寝ても蚊を気にせずにすみますね!


2秒テント

f0233599_2113272.jpg


袋から出した途端に、2秒でできるテントです。手軽そうでいいですね。


もっと見たい方はコチラ
12 Strange and Criative Camping Tent



私は小さい頃、キャンプに行ってテントが雨で潰されてしまい、急遽近くのホテルに宿泊するという災難にあったことがあります。ここに出てくるテントは強度や持ち運び、便利さなどそれぞれに特化して作られているので、ユーザーのいろいろな要望に答えてくれる最適なものが見つかりそうですね。

個人的には2秒テントが気に入りましたね。めんどくさがりなので。今年の夏は2秒テントで、家の庭でキャンプです。。。




マヌカハニー

▼赤字覚悟★ハラキリ特価!!▼のどの乾燥が気になる方に!!【Spirits Bay】マヌカハニーUMF10+■...
[PR]