くつろいだ気分で本を読んだり、映画を観たりするのになくてはならないのがソファ。うちでは夏は涼し気な模様の、冬場は暖かいフリース生地のソファカバーを自作してくっつけるようにしています。

通常、ソファのデザインは「いかにくつろげるか」を念頭に作られると思いますが、世の中には自分の好きなものをソファにしてしまう物好きもいるようです。


10 Creative Sofa Designs

リップソファ

f0233599_23395656.jpg


スタジオ65の制作したクチビルの形のソファ。洗練されたセクシーなデザインとやわらかそうな素材に、「このソファでくつろいでみたい」という気にさせます。

光ソファ

f0233599_2339278.jpg


蛍光塗料により闇で光るソファです。なんだか不気味ですが、夜はゴージャスな気分になれそうです。また、睡眠中にトイレに行く時など、真っ暗な部屋を横切るときに明かりとなって便利そうでもあります。


レゴソファ

f0233599_23402276.jpg


これは「やっちゃった」なぁというデザインのソファですね。あきらかに座り心地が悪そうです。

カーソファ

f0233599_23405151.jpg


「やっちゃった」ソファ第二弾。でも車好きにはすごくうけそうなデザインです。

サボテンソファ

f0233599_23411453.jpg


このソファ、本物のサボテンで出来ているらしいです。なんでも、「できるならしてみなよ、リラックス」という広告で使ったそうで。できません、リラックス。

その他のデザイナーソファはコチラ
10 Creative Sofa Designs


ソファと言っても人によっては柔らかくてくつろげる、という点に固執しない人もいるようですね。これは新たな発見です。それにしてもサボテンソファはやりすぎだと思いますが…。



マヌカハニー

▼赤字覚悟★ハラキリ特価!!▼のどの乾燥が気になる方に!!【Spirits Bay】マヌカハニーUMF10+■...
[PR]